talktothewind.cocolog-nifty.com > 2008.8 シンガポールの旅

01 行ってきま~す!
02 スリ・ヴィラマカリアマン寺院
03 セラングーン・ロード
04 マーライオン
05 ラッフルズ像
06 ラッフルズ・ホテル
07 クラーク・キー
08 アブ・バカール・モスク
09 ジョホール・バル市街
10 コーズウエイ
11 サルタン・モスク
12 アラブ街の食堂
13 チャイナ・タウン
14 新加坡佛牙寺華龍院
15 MRTでカトンへ
16 カトンの街並み
17 プラナカンの住居
18 セントーサ島
19 アジア大陸最南端
20 ビーチ・リゾート
21 シンガポール・グルメ 1
22 おかず盛り合わせ
23 シンガポール・グルメ 2
24 チキンライス
25 ねこ(その1) 
26 ねこ(その2)
27 ねこ(その3)
28 花(1)
29 花(2)
30 買って来たもの(1)
31 買って来たもの(2)
32 買って来たもの(3)

<< 前 | トップページ | 次 >>

05 ラッフルズ像

05 ラッフルズ像

シンガポールに港を開き、この国の繁栄の礎を築いた英国人ラッフルズが、
1819年に上陸したことを示す白い像です。

のちにこのように高層ビルが林立することなど、当時のラッフルズさんには
想像もつかなかったことでしょうね。

固定リンク