« 新しいガス器具&クリスマス | トップページ | アンサンブル・レッスン 2回目 »

新年のご挨拶&2009年の初めに思ったこと

fujiみなさま、あけましておめでとうございますfuji

 私がフルートを始めて今年で丸3年となります。正直申しまして、当初はフルートには大した思い入れもなく、「ちょっと吹けるようになればいいや」程度でのスタートでしたが、私の中で占めるフルートの割合が日々大きなものとなり、現在に至っているのも、ブログを通じてお知り合いになれたみなさまから、刺激を受けたり、温かい励ましや応援の言葉をかけていただいたり、時には悩みを共有したり、ということが大きいと考えています。本当にありがとうございます。今年もみなさまとの交流を大切にして参りたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

 さて、昨年はアルテスも2巻に入りました。新しい課題に難しさや奥深さを強く感じていますが、新しいことやチャレンジングなことをするのはとてもワクワクするものです。そして、心の中に「ワクワク」がいつもあると、前向きでイキイキとしていられるようにも思います。1巻の頃よりもスロー・テンポでじっくり取り組む場面が増えると思いますが、今年は「心にワクワクで、いつもイキイキ!」をマイ・スローガンにハリキッテ行こうと思います。

 また、昨年は新しい教則本と共に、楽器も新しくなりました。手にした当初は、笛がなついてくれないのか、私が人(笛)見知りなのか、お金を払って領収書まで貰っているのにcoldsweats01、自分のモノという感じも薄く、どこかよそよそしい関係でした。今は、あの頃に比べたらだいぶ仲良くなれたように思います。もちろん、まだまだだとは思いますが、先生よりだいぶ音が出るようになったと言われた時は、とても感激しました。今年はさらに音色を育てていけると良いと思います。豊かで、艶があり、滑らかで、太く、芯のしっかりした低音域を目指したいと思います。「豊かで、艶が・・・etc.」といろいろと欲張り過ぎなので、どれかひとつでもいいから身に付けたいと思います。あとヴィブラートなんかも・・・出来ることならば。

 そして、今年はいよいよ発表会デビュー。巧く吹けるに越したことはないですが、そう思うと気負い過ぎて潰れるタイプなので、ほどほどに頑張ります。でも、自分なりに納得のいく演奏はしたいですし、演奏する楽しみを味わう余裕も持ちたいので、そのための練習は大切にしていきたいです。

 そんなわけで今年もマイ・ペースでフルートの世界を少しずつ広げて生きたいと思っています。みなさまにとっても、新しい年が素晴らしい年でありますように!

 

|

« 新しいガス器具&クリスマス | トップページ | アンサンブル・レッスン 2回目 »

フルート」カテゴリの記事

コメント

「心にワクワク、いつもイキイキ」ホント大切なことですよねぇ!

piccoloもはるなさんに負けないようにいつまでも「ワクワク」を持ち続けていたいと思います。

今年は発表会デビューですか!?気負わず楽しんでくださいね!

それでは今年もよろしく!です。

投稿: piccolo | 2009/01/02 13:28

明けましておめでとうございます☆
今年は新しい教本にフルートに初発表会。
それにキッチンも新調された様ですし!
新たな一歩で新鮮な気持ちになりますね。
はるなさんにとって素敵な1年になります様に★
今年も宜しくお願いしま~す(^-^)/

投稿: Alice | 2009/01/02 23:23

☆コメントありがとうございます☆

♪piccoloさん♪
piccoloさんも充実したフルート・ライフを送ってらっしゃる様子ですし、「ワクワク」度の高さでは私などはとても敵わないのではないでしょうか?happy01

発表会も楽しんで望みたいと思います。ありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


♪Aliceさん♪
そうですね、今年は気分も一新してさらに充実した一年を送りたいと思います。

Aliceさんも、素晴らしい年にしてくださいねっ!!

今年もよろしくお願いいたします。

投稿: はるな | 2009/01/03 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいガス器具&クリスマス | トップページ | アンサンブル・レッスン 2回目 »