« 再生 | トップページ | 「ガス・パッ・チョ!」にするか「Switch!オール電化」にするか~「ガスレンジ壊れる」の巻~ »

目標はバカボンのパパ?

 ちょっとご無沙汰してしまいました。前回の更新より3週間近く経ちます。その間、秋もすっかり深まり、めっきり寒くなりました。前回の更新の頃にはまだまだ半袖で過ごす事もありましたが、さすがに今ではほぼ冬仕様になっています。

 このところ公私共にバタバタと慌しく過ごしておりました。そんな中にフルートなど、趣味の時間も無理やりねじ込んだりしていたため、気が付けばブログの方は・・・という具合ですcoldsweats01。とはいえ、「実りの秋」に私も充実した日々を過ごせるのは嬉しい限りです。

 でもちょっとお疲れ気味なのかな?近頃ヘンな夢をよく見ます。今朝も、コンタクトを付けようとするとレンズが500円玉ほどの大きさになっていて、装着に難儀しているうちに目覚めるというビミョーな気分で一日のスタートを切ってしまいました。

 フルートの方はボチボチという具合です。引き続き20課、「短前打音」をやっています。今までにも曲の中にチラホラと登場して、なんとなくはやってきたことですが、こればかりを集中的にやると、今までいかにいい加減にやってきたかということを実感します。

 20課1番は「拍の中に入れる」短前打音。「入れる」とか「出す」と言われてもその違いを今ひとつ理解し切れていない私なのですがcoldsweats01、確実にいえるのは、前打音をきちんと捕まえて、大切にしなくてはということ。短く吹こうとするあまり、音にならなかったり、音を捕らえることに意識が行くあまりやや「長前打音」気味になってしまったりということがしばしば。鋭くキュッと音を捉えて、ピッと短く吹く。そして主音に自然につなげていく。なかなか言葉では上手く表せませんが、一連の音の動きを確実にするのが課題です。と、頭で分かっていることが、なかなか指や息遣いに伝わっていかないのが悔しいところです。

 ヘンデルのソナタは・・・12月予定とされていた発表会が来年3月に延期になってしまいました。曲を早く覚えて、後半細かい肉付けをしっかりして行こうと、自分なりのスケジュールを考えていたので軽いショックでした。ちょっとテンションもダウンdownでした。が、時間が増えた分、じっくり取り組むことも出来るのも事実。今よりも、もっといい演奏ができるようになりたいです。

 と言うことで、1楽章ずつ細かいところを見ていただくことに。ここで再び注意されたのは「喉を開く」でした~shock。この感覚がどうしてもつかめないのですよね~。出来てないこともあるけど、出来ているときもある。でもその違いが「これだ!」とははっきりと分からない。この点について指摘されると、いつも心の中にモヤモヤァ~っと煙幕が立ち込めてくるのです。自分で練習しているときも、「これでいいのか?」と疑問形バカボンパパ状態に。

 ちょっと口の中を広くすると喉が開くかな?と舌の付け根を押し下げ気味にすると、今度は喉に力が入るような気がしてくる。じゃぁ、舌の位置を保ったまま、喉から力を抜いてみると・・・とこんな具合に、喉の辺りをいろいろ動かしていると終いにはえずきそうになるし(キタナくてゴメンナサイsweat01)・・・「喉の開いた状態」の感覚、バカボンのパパのように「これでいいのだ!」と、確信を持って言えるようになると良いのだけどなぁ。

 アルテスも今までよりもゆっくり・じっくりペースで進んで行くそうですし、発表会近くになれば、ソナタに集中することになるし、今までよりも深いレッスン&練習になりそうです。そんな中で、少しでも「これでいいのだ!」に近づければなと思います。

|

« 再生 | トップページ | 「ガス・パッ・チョ!」にするか「Switch!オール電化」にするか~「ガスレンジ壊れる」の巻~ »

フルート」カテゴリの記事

コメント

20課から先、いろいろな種類の装飾音符が
出てきますよね・・・。これが曲とかに活かせる
ようになるのでしょうか?まだまだ修行中の身
なので、お互い頑張りましょうねっ。発表会の
ソナタも、時期が延期になったとのことなので、
じっくり取り組めそうですね。頑張ってくださいねっ。

投稿: みや | 2008/11/11 19:27

発表会ではぜひ「バカボンパパ」のぱるなさんを見てみたいですbleah

投稿: かすみん | 2008/11/11 23:34

喉と口の中・・・大きく開こうとすると力が入ってしまいますよね~。
「あくびをかみ殺す感じ」と良く聞きますが、それだと力が入っちゃうので、
「くしゃみが出そうな感じ」で練習中です(^^)
結構良いみたい。たまに本当にくしゃみが出そうになりますが(^^;
私的には「これでいいのだ♪」状態です。

発表会延期なのですね~。
じっくりと完成度を上げていってください。
「これでいいのだ」な演奏ができますように☆

投稿: くろねこ | 2008/11/12 06:40

☆コメントありがとうございます☆

♪みやさん♪
装飾音符、ヘタな装飾なら飾らないほうがいいんでは?とつい思ってしまいますcoldsweats01が、
出来ないことを出来るようにするのが練習ですものねぇ~。
お互い地道に頑張りましょう。

発表会が延期になり、モチベーションが下がらないか心配でしたが、実は課題山積sweat01。このまま12月に本番を迎えると思うと・・・sweat02。延期になりむしろ良かったのかも。


♪かすみんさん♪
まさか、まさか、私がバカボンパパのコスプレで演奏するの、期待しちゃったり
してないでしょうねぇsign02と、冗談はさておき、当日の衣装を考えるのもちょっと
楽しみだったりします。


♪くろねこさん♪
「くしゃみが出そうな感じ」、これは初耳です!早速試させてもらいますね。
いろいろとやってみて、自分の「これでいいのだ!」を見つけたいと思います。
発表会の曲も、延期により増えた練習時間を味方に付けて完成度を上げたい
と思いま~す。

投稿: はるな | 2008/11/12 09:27

あら・・・はるなさん発表会の曲も同じヘンデルのソナタだし、今悩んでいてブログに書いている内容も同じだったりするわ~。
一緒にしばらく悩みましょうね(≧∇≦)

投稿: タリア | 2008/11/12 22:41

こんにちは。
うふふcatface 『目標はバカボンのパパ』 
見た瞬間、どうしたんですかsign02 って思っちゃいましたよ...

そうそう、私も思います。「喉を開く」の難しい~bearing
なんか自分ではがんばって開いているつもりでも
「喉、もっと開くよ」と先生に言われ、「・・・???coldsweats02」 みたいな。

私も「これでいいのだnote」に近づけるよう頑張りま~すwink
いつになることやら...

投稿: とんちゃん | 2008/11/13 19:05

☆コメントありがとうございます☆

♪タリアさん♪
悩める笛吹き乙女virgoの私たちですねぇ~sweat01
こちらこそ仲良く一緒に悩ませてくださいねcoldsweats01
いつかきっと道が開けることを願いつつ・・・。


♪とんちゃんさん♪
私がバカボンのパパになりたがっている・・・そう思われたのでしょうねcoldsweats01
「咽を開く」と言われても、目で見えることではないので、なかなか感覚が
つかみにくいものですね。フルートをやっていると感覚的な事柄が多くて、
体得するのが難しいですが、いろいろと試行錯誤しながら、自分の
「これでいいのだ!」を見つけて行きましょうね!

投稿: はるな | 2008/11/14 13:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再生 | トップページ | 「ガス・パッ・チョ!」にするか「Switch!オール電化」にするか~「ガスレンジ壊れる」の巻~ »