« たまにはフルートのことも書かなきゃ | トップページ | もやもや »

卒業→定演→春休み→新生活スタート

 ブログ、すっかりご無沙汰だった今日この頃ですcoldsweats01。先月末よりずっ~と盛りだくさんで、日頃から段取り&要領の悪い私はバタバタ、オタオタとしております。

 先月末は長女の吹奏楽部の定期演奏会がありました。中学校最後ということで、両親や妹も来ました。演奏会前夜は子ども達の卒入学・パーティーを開き、翌日は演奏会を聴きに行くというプランです。そんなわけで我が家はパーティーの用意やお泊りの用意などで、さしずめ「民宿・はるな」状態でしたcoldsweats01

 厳しい練習に、難しい人間関係。それを乗り越え、この日を迎えられた事は本人にも大きな収穫となったはずです。我が子ながら輝いて見えました。とても有意義な中学時代を送る事が出来た娘はとても幸せ者です。そんな娘を持って、私もとても幸せです。幸せすぎて、涙が溢れてきました。

 と、そんな涙も乾く間もなく、今度は旅です。「民宿」のお客は、演奏会終了後にさっさと追い払いcoldsweats01、その翌日に我々は北海道へ。毎年スキーに出かける我が家ですが、この冬は受験生がいたため、「滑る」系は自粛しておりましたが、進路も決まった事だし、やっぱり1回は行っておかないと気が収まらない・・・ということでニセコへ行ってきました。

 ニセコといえば、さらっさらのパウダースノーが魅力です。 -もっとも、私たちの行った時期はシーズンも終わりなため、もはや重たい雪でしたが- そんなパウダースノーを求め、オーストラリアからのスキー客が近年、増えて来ているそうです。丁度日本のスキー・シーズンはあちらでは夏ですからね。スキー場でも、その周辺でも、たくさんの外国の人を見かけました。そのニセコの中でも「ひらふ地区」は最近オーストラリア人による不動産開発が盛んです。豪州系企業が建てたコンドミニアムやロッジが随所に点在していました。「ここ、前は○○って旅館じゃなかった?」なんて土地に、新しい物件が次々と建てられています。ちょっとした「建設ラッシュ」状態です。で、我が家が滞在したのもそんな豪州系のとあるアパートメント。2つの寝室にLDK。キッチンには大きなオーブンや食洗機もあるフル装備。材料さえあればどんな料理も作れそうです・・・が、自力で行ける範囲にはコンビニしかないので、レンジと湯沸しポットがあれば充分かもcoldsweats01。って、これじゃぁ味気ないので、朝食にベーコンエッグを作ったり、夕食にパスタを作ったりしました。余談ですが、このエリアのコンビニではオージー達のソウル・フード(?)”Vegemite(ヴェジマイト)”を売っています。”Vegemite”を置いているコンビニなんて、日本中でここだけかもしれませんね。

 さて、スキーの方は・・・北海道とは言え、さすがに4月なのでパウダーではありませんが、広いし空いているのでそれはそれで、とても楽しめました。子ども達にも、いつも状態の良い雪ばかりではなく、様々な雪質にも対応出来るようになるための、いい練習になります。でも中年の私は重たい雪で、初日は腿が筋肉痛になりました。でも、2日目以降は慣れて来て痛くなりませんでした。ってことは、筋肉にあまり負担がかかってないってことで、すなわち、たいした運動になってないって事なのに、何故かいつもの1.5倍お腹が空きました。旅行で使ったクレジットの請求と、のちのちお腹に付く脂肪がコワイですcoldsweats01

 そして、楽しかった短い春休みも終わり、子ども達もそれぞれ、中学生・高校生としてのスタートを切りました。昨日はそれぞれの入学式。よりによって同じ日だなんて・・・。仕方ないので夫と私で手分けして出席することに。両方出席したかったのに、残念weep。しかも昨日は土砂降り&強風だしcrying

 子ども達の新生活開始と共に始まった私のお弁当作り生活。長女の分だけ作ればいいのだけど、朝がメチャクチャ弱い私にはこれがちょっと気が重い。お弁当作りは幼稚園以来だけど、幼稚園より学校は遠いし、始まる時間も早いし、土曜日もあるし・・・。良く回らない頭と、しょぼしょぼする目でなんとか作った第一作目。

Rimg0346
お赤飯の奥のラップに包んであるのが桜餅です。

 中身は昨日のものがほとんど。お赤飯、筍と蕗の煮物、鶏の竜田揚げなど、今日のところはそんなものを詰めました。それに桜餅。知っている子が殆どいない中、昨日の入学式の記念撮影ではちょっと寂しそうな顔をしていた娘。ちょっとサプライズなデザートを入れておけば、それをきっかけに話題が出来るかも?と入れておいた「桜餅」が功を奏してくれたみたいです。帰宅するなり、「あの桜餅、みんなにうけた~。」と笑顔で帰ってきました。同じ班の子に、「おいしそ~。」、「いいにおいだね~。」なんて言われたとか。ちょっとしたきっかけで、話って弾むものですよね。頑張って作って良かった~!

 と、周りが新しいリズムで動き始め、みんな収まる所に収まって、私もやっと普段のペースに戻れそうです。フルートは最近、時間のある時にタップリ吹き、そうでない時には触れもしないといった感じでしたが、今日は丁寧な練習が出来ました。「一発合格」を狙っていた「仮面ライダーのコサックダンス」は「殆ど出来ているけれど、もっと確実なものにしなくては・・・」とのコメントを頂き、ウレシイことにもう一度やっています。指定のテンポより、遅くして、正確なリズムを心がけ、何度も練習しました。31選からはバッハの「シチリアーノ」です。好きな曲なので、気持ち良く吹いていますが、「気持ち」と「技」が噛み合わず、ちょっと悔しいです。今日は結構時間をかけて、タップリ練習しましたが、なんだか物足りず、遊びで吹き始めた「ウェーヴ」にはまってしまいました。ボサ・ノバ調のものに挑戦するのは初めてなんですが、メロディーが心地良くて、本来の練習より、たくさんしていたかも・・・。明日はレッスンなのに、大丈夫か?それよりも、明日もちゃんとお弁当作れるのか??心配ですcoldsweats01

|

« たまにはフルートのことも書かなきゃ | トップページ | もやもや »

フルート」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

毎日のあれやこれや」カテゴリの記事

コメント

おいしそうなお弁当!!色もキレイ☆
桜餅なんて、すごいアイデア(^^)
やっぱりお料理上手なはるなさんのお弁当は違うなぁ~。
スキーに行ったのですね♪
うちは相棒が「寒いの嫌い。スキーなんか絶対しない」と言うもので、
結婚して以来スキーはしていないです。
実家においてある板や靴・・・もう使えないだろうな。処分してもらおう。
フルートも楽しく練習できて何よりです。
「仮面ライダーのコサックダンス」訊いてみたいです(^^)

投稿: くろねこ | 2008/04/10 06:04

くろねこさん、コメントありがとうございます。

お弁当、眠い目をこすりながらの第一作だったので、うれしくなってつい、載せてしまいました。

「スキーは寒いからヤダ!」という方、結構いますよね~。私も以前はマイ・スキー&ブーツだったのですが、子供たちが学校に行くようになってからは、シーズン中に1回行くのがやっとなので、思い切って処分してしまいました。ここ数年はレンタルを利用しています。

「仮面ライダー」coldsweats01はどうにか終わりました。先生と合わせると意外と「ライダー感」が薄くなることがわかりました。

投稿: はるな | 2008/04/11 08:57

>スキー
いいなぁ~!結局我が家は一度もいけずじまい・・・って上の子だけ学校から行ったきりよ。
>お弁当
素敵なお弁当だわ~。お料理上手はお弁当まで完璧ね!
私はせめても・・・と思い、ウィンナーはゾウさん切り、うずらの卵とプチトマトできのこを作ってましたが、これしか芸がないのよ・・・。

投稿: タリア | 2008/04/11 13:40

にそこにオーストラリア人が溢れてるというのを聞いたことがあったのですが本当だったんですね。でも沖縄の米兵のように、オージーの若い兄ちゃんたちが傍若無人な行いをしてるとも聞きました。日豪間の交流に役立ってくれればいいのですが。まあでもこっちのゴールドコーストなんかはもう日本人で溢れかえってますからお互い様なんでしょう。
私の方のフルートはすっかり足踏み状態です。レッスン受けてまた発奮したいと思ってます。
ではまた


投稿: 団 | 2008/04/12 20:44

うぉースキーですか・・・さすがぱるなさんご一家ですね。私はもうすでに行かなくなって何年になるか・・・そう、体力が心配なのです。すでにぱるなさんと一緒にすべっていた頃のかすみんの体力ではない・・・。

お弁当、私も最近作っています。私も朝が弱いのですが、遅刻するわけにはいかないので、夜のうちに詰めてしまい。朝は冷蔵庫から出すだけにしています・・・

投稿: かすみん | 2008/04/14 01:05

☆コメントありがとうございます☆

♪タリアさん♪
スキーは時期も時期だし私も諦めてたんですが、子どもがどうしても!というので思い切って行ってきました。来シーズンはお互いバンバン楽しめるといいですね。

ウィンナーの「ぞうさん」てどうやるの??私なんて「タコ」くらいしか出来ませんcoldsweats01


♪団さん♪
フルートは、私も一進一退の繰り返しですよ。お互い気長に頑張りましょう!

ニセコにやってくるオージーのお兄さん方、まぁ中にはヤンチャな方も一部いらっしゃるのでしょうね。私が行った時期は、もう本当に閉店間際、「蛍の光」が流れ始めるような頃なので、人自体が少なくて、「こまったちゃん」達に出くわす様な事はありませんでした。


♪かすみんさん♪
スキーは年一回のペースは保っていますが、「滑り」に対する意欲があの頃とは・・・。やたら休憩時間が長かったりしますcoldsweats01。リフト券代も、モト取ってやろうなんて、さすがに思わなくなりましたよ~。これって「余裕」って言うのかな?イヤイヤ、単なる「衰え」だよねぇ~coldsweats01。一緒にナイターまで滑った頃が懐かしいね。

投稿: はるな | 2008/04/14 08:56

北海道ではまだスキーが出来るのですね!
お弁当とても美味しそうです☆
新しい学校生活で話題のきっかけも出来て良かったですね!
シチリアーノも素敵な曲ですよね♪
今のテキストでも一部が出てきて吹いたので試してみたら
本物(31選)は難しかった~。頑張って下さいね(^-^)/

投稿: Alice | 2008/04/17 09:39

♪Aliceさん♪
わぉ~、今Aliceさんのと頃から帰ってきたところですhappy01

ニセコはGWごろまでスキーOKみたいです。でも、さすがに雪質はベタベタでしょうね。お弁当も無事1週間を乗り越え、2週目に突入。でも、3年間ありますからねぇ~。3年後には3つ違いの次女のお弁当も作らなくっちゃ・・・wobbly

「シチリアーノ」はメロディが美しいですね。美しいメロディーを美しい音で・・・これがなかなか思うようになりませんが、頑張ります!!

投稿: はるな | 2008/04/17 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまにはフルートのことも書かなきゃ | トップページ | もやもや »