« 加減が少しわかってきたような・・・ | トップページ | 十五夜の日に »

「かもめ食堂」とシナモン・ロール

 今回の旅行をきっかけに、見てみたいなぁ~と思っていた映画、「かもめ食堂」のDVDを最近になって、やっと入手。この映画ではフィンランドのヘルシンキで日本食の食堂を切り盛りするサチエ(小林聡美さん)を中心に、ちょっと風変わりながら、普通に日常を送る登場人物の様子が淡々と描かれている。ビックリするような大事件や、うっとりとろける様なロマンスとか、そういったことは起こらない。けれどミドリ(片桐はいりさん)やマサコ(もたいまさこさん)といった、個性派の人たちの成せる業(?)か、彼女達がただそこにいるだけで、物語になってしまい、知らず知らずのうちに私も食堂のお客さんになった気分になっていく。緩やかに流れる彼女達の日々を眺めていると、肩の力も抜けてくる。このゆる~い雰囲気が好きだなぁ~(^^)。

 「かもめ食堂」の舞台は、"Kahvila Suomi" というヘルシンキに実在するカフェ。その他の場面も、全てフィンランド・ロケにて撮影されている。ここのカフェには行っていないけれど、トラムや市場、街並など、実際に見てきた所が沢山登場して、楽しい。実際にこの街を訪れた人には懐かしい気持ちで楽しめるし、そうでない人も、きれいな街並みや風景、シンプルでオシャレな食堂の様子など、北欧らしさ、フィンランドらしさが楽しめると思う。でも、一番身を乗り出して見ていたのは、「食べ物」かな~^^;。舞台が「食堂」なだけにおいしそうなシーンがいっぱい登場する。

 「かもめ食堂」の売りは、外国人に人気の「スシ」、「テンプラ」、「テッパンヤキ」などの日本食ではなく、「豚の生姜焼き」、「塩じゃけ」、「豚かつ」、そして「おにぎり」など、日本人にとっての「普段着の日本食」。こういったものを現地エキストラの人々が、お箸を使っておいしそうに食べる姿を見ていると、日本人として嬉しくなってくる。彼らを見ているうちに、こちらもお腹は空くは、無性におにぎりが食べたくなるはで困ってしまう。ダイエット中の人はみるのがキツイかも^^;。私も旅行中、こんな店を偶然見つけたなら、迷わずおにぎり食べていたかも。そして店のピンチを救う(?)重大な役割を果たすのが「シナモンロール」。そのシナモン・ロールを作るシーンでは、鮮やかな手さばきに思わず見入ってしまう。焼き上がるシーンでは、画面からシナモンのいい香りが漂ってくるよう気がしてたまらない。とにかく「食べるの大好き」、「作るの大好き」な私みたいな人間は、きっと黙って見ていられない映画だと思う。

  さてさて、映画でも大活躍だったシナモン・ロール、私も旅行中何度かお世話になっている。この菓子パンはフィンランドのみならず、北欧ではとてもポピュラーで、カフェで食べることもあったり、ホテルの朝食でも見かけたり。はたまた、スーパーでは一口サイズの袋入りシナモンロールも売られていて、携帯に便利な旅の「非常食」としていつも持ち歩いていた。昼食を食べそびれた時、小腹が空いた時、とっても助かった。そんな想い出のシナモン・ロール、スウェーデンで買って来たお菓子の本に、レシピが載っていたので早速作ってみることに。

 厳密に言えば、「かもめ食堂」のシナモン・ロールではないけれど、「かもめ風」に成型してみる。サチエたちがシナモン・ロールを作る場面を繰り返し再生して、じっくり観察して、それっぽく作ってみたのだけど・・・。どこかで何かを間違ってしまったのか、平べったくて、硬い。「なんかこんな格好の虫、いるよね~。」という出来上がりに(T_T)。しかも大量に出来てしまったので、この一週間ほど、頑張って消費してきた。夫にも子ども達にも消費に協力してもらう。どんなに不出来なものでも、黙って食べてくれる家族の「愛」が嬉しかった^^;。夫はこの「へたれシナモン・ロール」を朝食に食べて、海外出張に行ってしまった。もし、出先で万が一のことでもあれば、あれが最後の「家庭の味」になってしまうのかと思うと、心苦しい。もう少しマシなものを用意してあげればよかったと、後悔。

 初めてのシナモン・ロールはとても納得のいく出来ではなかった。そこで、前作をやっと食べ終わった今日、リベンジに。温度に気を配り、生地の扱いに気を配り、再挑戦して出来たのがコレ。
          Img_0952
                トッピングのお砂糖、かけ過ぎ~。

 う~ん、なんかビミョーに違うような気もしなくもないような・・・。まだパンに高さがちょっと足りないなぁ~。、「コレだ!」と納得のいくものを完成させるために、いっそ、フィンランドにシナモン・ロール修行の旅に・・・というのは無理だけど、一日おきくらいに作れば、そのうちマスター出来るかな?でも、そうなると朝食とおやつは毎日毎日「シナモン・ロール」・・・いい加減、家族からブーイングが起こりそう^^;。 

|

« 加減が少しわかってきたような・・・ | トップページ | 十五夜の日に »

台所日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加減が少しわかってきたような・・・ | トップページ | 十五夜の日に »