« 北京滞在記 | トップページ | 改めて、「ムズカシイ」と感じる今日この頃 »

フルートとワタシと、時々、オット

 なんかの本の題名みたいだけど^^;、今日はたまたま夫が休みで家にいたので、彼の話などをちょっと・・・。

 今日に限らず、夫がいようとなんだろうと^^;、私は結構、気にせずフルートの練習をする。もう、練習は日課だから、練習しないとダメな身体になってしまったみたい^^;。夫の方も私がどんなにピ~ヒャラやっていてもあまり気にしていない・・・というか、ちょっと離れたところで本を読みながら聴いていたりすることもある。そして、「音、ちょっと低(高)くない?」なんて言う事もある。「絶対音感の持ち主!」と自負する夫だけど、門外漢に言われると、正直あまり面白くない^^;。面白くないついでに(^^ゞ、私が練習している横で私の吹いているエチュードを鼻歌で歌うのは・・・。もぉ~!<(`^´)>。でも、見方を変えれば、私のやっていることにまったく無関心ではないということの表れなのかもしれない、と、(なるべく)思うようにしている。

 そんな夫だけど、時々、「いいねぇ~。」、とか、「音が良くなったね。」なんて褒めてくれることもある。自分でも、「今のはイケてたかも?」と思っている時に、そんな一言があると、かなり励みになる。普通に「そうかなぁ~?」なんて返事しているけど、実はとっても嬉しい!そんな励ましのおかげか(?)、今日はエチュードも調子がいい(ような気が)。ひとり黙々と練習に励むのも良いけど、時には他人の反応を見ながらの練習も良いものだなぁと思う。そして、気が向けばピアノで伴奏をしてくれる。でも、調子に乗りすぎて、勝手にアレンジしてしまうので、「練習」にはならない。あくまでも「遊び」^^;。

 そんな感じで、時々練習に付き合ってくれている夫に、感謝の気持ちを込めて(というよりも、自分が食べたかったからかも?)、スコーンを手作りして、午後のティータイムをプレゼント。クリームも特別サービス(いつもはジャムとバター)。

          Img_0182_edited_1             
            庭に咲いていたヒヤシンスも一輪、添えてみました。

 ちょうど学校から帰って来た次女も加わって、楽しいティータイムになった。こんな午後のひと時、紅茶を飲むならやっぱこのカップでしょっ!!大変失礼いたしました^^;。何はともあれ、お茶を飲みながら、おしゃべりをして、ゆったりと過ごした楽しい午後だった。さぁ~、明日も練習がんばらなくっちゃ~!(^^)!。

|

« 北京滞在記 | トップページ | 改めて、「ムズカシイ」と感じる今日この頃 »

フルート」カテゴリの記事

コメント

旦那様はピアノを弾かれるのですか~?アレンジするなんて相当の腕前なのですね。素敵です~!!
>これでしょう・・・
こ・こ・このお方は~・・・椅子から落ちそうになりました(@@)!!
なぜ、どうして彼はここに?

投稿: syrinx | 2007/04/12 23:16

syrinxさん、こんにちは♪

「アレンジ」って言うと聞こえが良いのですが・・・、自分テイストのリズムやコードをつけちゃったりすることもありますが、実は弾き難いところを適当にごまかして・・・というのがほとんどで^^ゞ、そんな大したモンじゃないんですよ~^^;。

主人はピアノを弾くというよりも、ピアノで遊ぶのが好きみたいです。

えっ、えっと~、このお方はですねぇ~、時々こうして現れてはテンションを上げてくださる方なんです^^;。

投稿: はるな | 2007/04/13 16:30

す、すばらしいなぁ~~~
はるなさんは本当に優雅なマダムっていうイメージで
すごくあこがれます!!
私もはるなさんの年齢になったらそんな生活をしてみたい・・・

うちの夫も私が練習していると、あーだこーだチョッカイをだしてきます。
で、やっぱり、面白くありません(笑)
なので最近はいないときにしか練習しないことに。
うまくなってびっくりさせるのが小さな目標です(^^

投稿: なおみん | 2007/04/13 19:47

おはようございます。
私もフルートを吹いていると夫が何食わぬ顔しておりますが、「何だか今日は音が変…。」などと耳の痛いことを言われます。夫は楽器演奏はしませんが、耳はいいようで言われるとおり当たってます…。うちの場合夫からケチがつくときはだいたい同時に猫が逃げているので余計に腹が立ちますが、まだまだ修行せいということだろうと思っています。

アフタヌーンティーの優雅な写真、どんなカップでと思い私が想像したのは「ハート型のカップ」でしたが…クリックして思いっきり笑ってしまいました。何ゆえここで「マツケン」様が…。彼もここ数年で本当に以前のイメージから変わってしまいましたよね…。
中学の修学旅行で京都に行ったとき、私の居たクラスはロケ中のご本人と偶然ばったり!時代劇の撮影だったようで着物が似合う素敵な方でした。中学生の大騒ぎにも余裕の表情な上、みんなに気さくに挨拶をしてくれました。写真も撮らせてくれた上どさくさにまぎれてサインをもらった子まで!それがまさか20年後にああなるとは…。

投稿: タピアン | 2007/04/14 08:35

またしてもでましたねっ!(笑)

庭に咲く花をテープルに飾り、手作りスコーンでティータイムを囲む幸せな家庭・・・夫のピアノ伴奏に合わせてフルートを演奏するはるなさん・・・なぁ~んて優雅なシーンを想像していたのに・・・

マツケンですかぁ~・・・

投稿: piccolo | 2007/04/14 10:04

コメントありがとうございます♪

♪なおみんさん♪
照れてしまいますわぁ~、優雅なマダムだなんて。おほほほほ・・・。
やっぱり横からいろいろ言われると面白くないものですよね^^;。自分でも「今のはちょっとなぁ~・・・」なんて思っている時だったらなおさらですね。ぜひ是非、だんな様が腰を抜かされるほど驚くのを目標に、練習、頑張ってください。

♪タピアンさん♪
だんな様と猫ちゃんとダブルで反応されてしまうとツライものがありますね^^;。カップ、想像を裏切ってスミマセン^^;。マツケンさん、バラエティー番組などを拝見していて感じていましたが、実際も気さくな方なのですねぇ~。「暴れん坊将軍」でファンになった私は近年の大ブレイクぶりはビックリです。そして、初めてあの「サンバ」を聴いた日には、腰を抜かしそうになりましたっけ^^;。

♪piccoloさん♪
>またしてもでましたねっ!
またまた出してしまいましたぁ~^^;。piccoloさんの想像された優雅なシーンにぴったりだと思うのですが・・・^^;。だって、この上なくきらびやかだし、何と言っても「上様」ですよぉ~、彼は!


投稿: はるな | 2007/04/14 21:22

私も最初のうちは(恥ずかしいし…)と思っていたけど、
今は気にせず練習しちゃってます。
と、言ってもチビが居る時は練習できないので、
相棒に練習を聞かれる機会は滅多にありませんけど(^^;

自宅でスコーン焼いてティータイムなんて素敵!!
我が家にそんな優雅なひと時が訪れるのはいつ???
「上様」ですか。こんなカップも出てるんですねぇ…
紅茶より、渋~い日本茶が飲みたいなぁ。

投稿: くろねこ | 2007/04/18 11:11

くろねこさん、こんにちは♪

やっぱり私も最初は恥ずかったですよ~。
でも、そのうち、苦手を克服することに必死で、
もう周りはどうでも良くなりました^^;。
一応、窓だけは全部閉めますが。

「上様」マグは紅茶も日本茶も、コーヒーも、ハーブティーも、
もうどんな飲み物でも美味しく頂けるのです。

投稿: はるな | 2007/04/19 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北京滞在記 | トップページ | 改めて、「ムズカシイ」と感じる今日この頃 »