« もうすぐ1年 | トップページ | パワー全開!!・・・過ぎ »

ただ今第15課フントー中

 先週のレッスンから4日、毎日練習している。今までまともに楽器を習った経験のなかった私はスケール練習なんて、「ドレミファソラシド~」って吹いていればいいのだろうと思っていたけど、それはメチャクチャ甘い考えだったと、ここに来て気づくことに。音は抜けるし、指はもつれるし・・・。自分が考え違いしていたことがひじょーにクヤシイ!!

 そんなわけで、ヒマさえあれば練習している。単調なのについ間違えてしまう口惜しさ、イラつきから逃れ、曲を吹きたくなる衝動を、「グッ」とこらえて・・・私にしては、結構頑張っている方かも^^;。

 何でそんなに「頑張んなきゃ!」という気持ちになるかというと、それは、今、このテの練習をする上での下地をしっかり作っておかないと、この先、シャープやらフラットがてんこ盛りになってきた時、絶対ダメになるぞ!という予感がしているから。それから、「出来ない」ということがとってもクヤシイから。ここで挫折したら、自分に負けたようで・・・。趣味のフルートなのに、なんか大袈裟^^;。でも、「やる!」と決めたらやらずにいられない性分だから、ここは納得が行くまで(ヘタレるまで?)自分に付き合うしかない・・・。いつから私ってこんなにメンドウクサイ性格になったんだろう・・・?時々、自分でも自分に疲れちゃうよ~・・・^^;。 

 それにしても、高音Hは・・・。かなりリキんで頑張らないと出ない。変な話、もし私が高血圧だったり、臨月の妊婦だったりしたらヤバいんでは?・・・と思えてくる^^;。その「H」、単独で音を出してみたり、せいぜいA→H程度の移動だったらどうにかなるんだけど、スケールの中に混ざっていると絶望的。Hの前、4音くらいから緊張が始まって音にならない(>_<)。過度の意識をしないでも、いつになったら楽に出せる日が来るのかなぁ?と思えてくる。

 でも、それでも、少~しずつだけど、15課の練習の仕方に慣れてきて、一昨日よりも昨日、昨日よりも今日・・・という具合に、少しずつ前進しているかなぁ?という気が、ちょっとしている。出ない出ないと言いつつも、例のHだって、本当にちょっとずつだけど、音になり始めている。そんなごく小さな進歩を原動力に、明日も練習頑張るぞ~!

|

« もうすぐ1年 | トップページ | パワー全開!!・・・過ぎ »

フルート」カテゴリの記事

コメント

私もいま高音で苦戦中です~。
なんだか、頭にキーンときますよね。。。
早く楽に自然に巧く吹きたいものです!

投稿: なおみん | 2007/01/23 19:34

私も今「頑張んなきゃ!」って気になってます。
それは…はるなさんみたいに難しい練習ではなくて頭部管の音出し。
とりあえず音は出るんだけど…本当に「音が出る」だけなんですよ~。
頭部管で良い音が出せなくちゃ、管をつなげたって良い音が出せるわけないじゃんっ!!
と改めて気が付き(遅いよー)、今週は頭部管と格闘中。
私にとって良い音が出るポイントは、歌口の内側の方なので音のピッチが低いんですよね。
今まで息を吹き込む角度でポイント探していたんですけど、歌口に唇を当てる場所を変えてみたら?というヒントを本から得て試行錯誤しています(^^;
きっと。音出し&ポイント探しは今が正念場。
「これだっ!」っていう音、見つけまぁす♪

投稿: くろねこ | 2007/01/24 11:10

なおみんさん、こんにちは♪

お互い、高音には悩まされますよねぇ~(>_<)。

「楽に自然に巧く吹く」…
私にも早くそんな日が訪れることを願って止まない今日この頃です。

投稿: はるな | 2007/01/24 14:04

がんばっておられるみたいですねぇ!

下地をしっかり作っておかないと・・・ってホントそうですよねぇ、基礎的な練習をいかに丁寧に豊かなイマジネーションで行えるかは大切な問題ですよねぇ。
でもなかなかそれが出来ないもので・・・
piccoloもすぐに『退屈病』が出てしまいます。

昔はメトロノームも使わずかなり適当に音階練習をしていたので、未だに規則正しく指が動いてくれません。

あの時しっかり練習していればと後悔です・・・

投稿: piccolo | 2007/01/24 14:10

くろねこさん、こんにちは♪

お~、頭部管と格闘中なのですね。

シンプル過ぎて、地味ですぐ飽きちゃいそうな頭部管の練習ですが、当てる位置や角度や息の吹き込み方、その他モロモロで音が変わるためか、とても試行錯誤のし甲斐のある^^;練習ですよ。

でも、一度ポイントをつかみかけると、日に日に要領を得てきている自分に気づけて、練習の楽しさに目覚めると思います。

いろいろ試して、「これだっ!」というポイントが早く見つかるといいですね。頑張って!!

投稿: はるな | 2007/01/24 14:12

おおっ、piccoloさん、復活されましたか!!

良かった~♪

私も基礎的な練習を丁寧に行うことの大切さに、ようやく気づき始めました。もちろん、曲の練習も必要ですが、今は土台や下地のほうが重要かなぁ~と思います。これからはこれを継続的に出来るように頑張らなくっちゃ!!ですね。

メトロノーム、私も買ってからあんまり使ってませんでしたが、「ソノリテ」をはじめてから、最近よく使うようになりました(^^)。

投稿: はるな | 2007/01/24 14:19

はるなさん今晩は。
私も再復帰して、15課からはじめました。
フラットやシャープって沢山ついていても、曲の中じゃ気にならないのに、スケールやアルペジオだと、絡まってしまうよね~。よく判るわぁ~!!
それに、高音のHについても、15課の最初の方では、私も”水・水・水をくれ~・・・”っていう感じの音でしたが、最近少しはましになってきました。スラーでない場合は、先生曰く”スイカの種を舌の先で、遠くの方に飛ばす感じで”とおっしゃってましたよ。スイカの種、飛ばした事ありますか?^^)
ソノリテにも書いてある通り、あまり力を入れないほうが楽に出るようですよ。色々試してみてね。

頭管部かぁ・・・私もやってみよう。

投稿: syrinx | 2007/01/25 23:01

syrinxさん、こんにちは♪

判ってもらえますかぁ??嬉しいなぁ^^;。

syrinxさんは高音H、今では楽に出せるのですよね。私も一日も早くそうなれるよう頑張ります!「スイカの種」は私の先生も同じようなことをおっしゃいましたよ~。(種、飛ばしたことありますよ^^;)なんだかスイカ、食べたくなっちゃいましたね~。一応「イメトレ目的」ということで^^;。

「脱力」&「スイカの種」で頑張ります☆

投稿: はるな | 2007/01/26 09:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ1年 | トップページ | パワー全開!!・・・過ぎ »