« ただ今第15課フントー中 | トップページ | 千枚漬け »

パワー全開!!・・・過ぎ

 レッスン。今日は・・・疲れた。ので、短めに。

 一週間、自分で練習して臨んだ15課。少しずつ慣れてきたし、じっくり取り組んでいけそうな気もしてきた。でも、高音、どうしても力、入っちゃうよ~(>_<)。先生にも、もっと力を抜くようにと言われる。今の1/5のパワーで十分ですと。高音のAやHを大きな音で吹こうとしなくてもいいですよと。大きな音で吹こうと思っているわけじゃないけど・・・何故かそんなふうになってしまう。

 「疲れるでしょう?」と訊かれ、「はい、とっても!」と即答のワタシ^^;。

 「もっとラク~に、宙に浮かぶような気持ちで・・・」がこれからの課題。

 宙を漂う感じ。浮遊感をイメージする。うわぁ、頭の中で妖精が踊り始めた・・・かも。

 思いっきり吹いたせいか、脳に酸素が行きわたってないんでは??

 そのせいか、なんだかとても眠くなって来たZzzz。

|

« ただ今第15課フントー中 | トップページ | 千枚漬け »

フルート」カテゴリの記事

コメント

楽しく拝見させてもらいました。
お教室でのはるなちゃんの様子目にうかびます。
お家での演奏会ステキ!!
今度はご近所のお友達もぜひよんでくださいまし~っ(^o^)

投稿: のりぴ | 2007/01/25 17:05

のりぴさん、いらしてくだっさったのですね~♪

ご覧の通りのブログですが、良ければ時々覗きに来てくださいね(^^)。

いつか、のりぴさんにもお聴かせ出来るよう、練習に励みま~す!!

コメントありがとうございました☆

投稿: はるな | 2007/01/25 17:27

今の1/5のパワーで十分・・・piccoloもよく似たことをしょっちゅう言われるのですが、なかなか難しいですよねぇ・・・

ついつい、『音が高い』→『出にくいとの先入観』→『無意識に力が・・』と悪循環が発生してしまいます。

何とか克服したいものですが・・・

投稿: piccolo | 2007/01/26 01:14

piccoloさん、こんにちは♪

こういうこと言われるの、私だけじゃなかったんだ~(^^)。ちょっと安心。
と、安心していないで、克服していかなくっちゃいけませんね。
お互い「省エネ」で頑張りましょう!!

投稿: はるな | 2007/01/26 09:11

こんばんは。
私も高音をどうしても気張って吹いてしまうのです。私の場合「もっと音を出すよう楽器に息を吹き込んでください!」と注意を受けた結果、際限なく楽器に息が吹き込まれて大音量が出るようになってしまい、あっという間に楽器が悲鳴を上げるような状態になってしまったのです。
何と今は何と息のスピード調節を指導されています…。先生いわく「力入れるんじゃないですよ。息のスピード調節をするんです。」ということでした。
最近気がついたのですが、おなかのつかい方で多少力が入らず吹けるような気がしています。おなかを意識して、背筋を伸ばして、どっしりと…と抽象的な表現でしか説明できないのと、これがたまにしかできないのが痛いんですが…。ううっ。あまり練習してなくてほとんど進んでない私が言うのも変なんですけどね。

投稿: タピアン | 2007/01/26 22:22

タピアンさん、こんにちは♪

お互い「力」のコントロールには苦労しますね^^;。

私も、腹筋に意識がいくと、息づかいの調整がしやすいなぁ~と感じています。そうなると必然的に姿勢も整いますよね。ホント、これがいつも同じように出来れば言うことないのですよねぇ~^^;。

投稿: はるな | 2007/01/27 10:21

はるなさんのおっしゃること、いちいちうなずきながら読んでいる私です。
酸欠!私も酸欠でしたよ~。15課の途中まで。最近になって、”家では”脱力出来るように”なりつつ”あります。あくまで、”家では”ですが・・・。
車の運転をしていても、TUとかFUとか言ったりしてます。お風呂場に、水面ぎりぎりでTU~とかやってみたり・・・。
最近の課題は、息を吸う事。一瞬で沢山吸えないので、息切れしてしまうことも・・・。上手に吸う事も大切かな~って思います。上手に吸えた時は、息のコントロールも楽な気がするの。

投稿: syrinx | 2007/01/27 23:20

高音って、どうしても力入りますよね~。
私はまだソまでしか出せないんですけど、口に力が入りすぎて「ぷぷぷぷぷ~」っとなる事多いです。
軽くpなんかで出してる人を見ると尊敬☆
はるなさんは更にAやらHやらを練習中なんですね。
すごいなぁ。頑張って下さいね!

投稿: くろねこ | 2007/01/28 00:13

syrinxさん、こんにちは♪

自分より先を行かれている方から「私も酸欠でしたよ~。」なんて言って頂けると、何故か安心いたします^^;。

”家では”って言うの、良くわかりますよ~。何故か、先生の前だと、家でやっていたようにいかない事、多いんですよ、私も。「ここ、もうちょっと、おうちでやっておいてくださいね。」なんて言われると、つい、「家ではちゃんと出来てたんですよっ!!」と言いたくなっちゃいます。(あ、言いませんよ、実際は。)

上手に息を吸うのも大事と言うのも納得です。ブレスのところで最大限に吸えるようにするには、その前のところからちゃんと滞りなく出来てないと吸えないんですよねぇ。息をいっぱいいいっぱい使い切っちゃった状態で、息継ぎすると、私はちょっとしか吸えないんですよ。そうならないような上手な息づかいのコントロール法、身に付けないとダメだなぁと思うと…、それはアンブシャーやら、その他モロモロの多くの事に関わって来るのだということに、改めて気づいたりして…(>_<)。

そんなこんなで、今更ながら、この道の奥深さを痛感しています。

投稿: はるな | 2007/01/28 21:22

くろねこさん、こんにちは♪

「高音」、そうなんですよね~、入っちゃいますよぉ、力!

やっぱり、よく慣れて、完全に自分のコントロール下におけるような状態にならないと、どうしても身構えちゃって、自然と力が入っちゃうんだと思います。頭では分っていても、これは仕方がないことかもしれませんね。

なので、無駄な力を抜くためには、日々練習を重ねる中で、「出来た!」と感じる回数を増やし、自信を付けていくしないのかなぁ~と、今は感じています。

特に、自分はちょっとした「おだて」にも乗りやすい方なんで^^;、自分自身で、調子付けて、頑張ってゆこうと思っています。

投稿: はるな | 2007/01/28 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただ今第15課フントー中 | トップページ | 千枚漬け »