« 今年の初レッスン | トップページ | ただ今第15課フントー中 »

もうすぐ1年

 今日からアルテ15課に入った。ここでは一番高い”H”も出てきて、これで、一応、全部の音の指を覚えたことになる。そうなったところで、ロングトーン、スケール、アルペジオなどの基礎練習を再び、全調で徹底的にやるのが15課。フルートのレッスンを始めたのが去年の2月。一年前の今頃は、頭部管を鳴らすことすらままならなかった。1年経ってどうにかここまで来た・・・(涙)。

 今日は本当にあっさりと15課に突入してしまったけれど、14課の高音Gis、Bもまだあまり自信ないし、練習曲2曲もあっさり「○」となってしまい、ちょっと戸惑っているのが正直な今の気持ち。

 なのに、15課冒頭には、「今まで、わりにやさしくゆっくり進んできたので、この15課はたいへんむずかしくてつまらないと思われるかもしれないが・・・。」と、戸惑いつつも、頑張ってみようかなぁ~っと前向きになっている私の気持ちをへこませる^^;ような文章が書いてある~。今までだって十分むずかしいところも多々あったのに、これからもっと「たいへんむずかしくてつまらない」練習をするのかと思うと、テンションが下がるじゃないかぁ!

 でも、とても大切な練習なので、根気良くやるしかない。ただ、この課ではスケール練習と共に、巻末に載っているガリボルディの「エチュード・ミニヨンヌ」も併せて練習しましょうとの事。これによって「スケール練習の単調さを救ってくれると思う・・・」とあるくらいだから、誰だって退屈な基礎練よりも曲を吹く方が楽しいんだなぁと思った。

 今週はこれをしっかりやるのが最重要課題!スケール等の練習が優先で、エチュードも余裕があったらでいいと。曲集も「余力があったら。」とのことだった。それに、全部無理に仕上げなくても、出来るところまでで、全然構わないとも・・・。でも、ひねくれ者の私はそう言われると、逆に「ぜ~んぶ頑張って先生びっくりさせちゃうぞっ!!」と燃えちゃうんだよねぇ~。でも、ほどほどにしておかないと。今までだって、張り切り過ぎて、苦しくなっちゃって、よく吠えてたからね~・・・^^;。

 家に帰って早速やってみた。始めて10分くらいで、もう曲を吹いていた私・・・。
前途多難。あ゛~、長いぞ~、15課・・・。

|

« 今年の初レッスン | トップページ | ただ今第15課フントー中 »

フルート」カテゴリの記事

コメント

フルートを習い始めて1年、いよいよ15課に到達したのですね。この基礎練習は大事な練習だと先生も言っていました。普段の基礎練習の音階やアルペジオをとちっている私にとってはまだまだ先の話です。でもこの全調練習、私ひそかに楽しみにしていたりします^^;先生からはガリボルディはやらないと宣言されているのでここでみっちり叩かれるんだろうな…と。
私はやっとまともな音が出るようになってきたらしいのですが、現在は逆に音が強く鳴りすぎてしまっているそうです…うまくいきません><

投稿: タピアン | 2007/01/18 19:58

はじめまして、syrinxです.
フルートつながりで流れてきました。
私も実はフルートと?0年ぶりの再会を果たしました。私のフルートとの再会は昨年6月。今は、アルテ15課を練習しています。2月に復帰初の発表会があるので、しばらくアルテはお休みです。
「スケールとアルペジオ」大切なのは判りますが、確かにつまらないですね。ミニオンエチュードは割りと楽しいのですが・・・。ここが正念場!!最初は辛かった、高音部のHも最近はどうにか鳴るようになってきましたよ。お互い頑張りましょうね。

投稿: syrinx | 2007/01/18 22:15

アルテって、使っている方が多いですね。
どんなんだろう?見たことないので分からないです。
私の使っている教本は、本当にやさしいので、
1冊終わっても音も技術も「まだまだ」だろうなぁ。
大体、高音Hなんて最後まで出てこないんじゃ???
何にせよ、テキストが1冊終わろうとしているのですね~。
すごーい!頑張りましたね(^^)
私も来年の今頃は、はるなさんみたいな感想を持てるかな?

投稿: くろねこ | 2007/01/19 10:53

タピアンさん、こんにちは♪

一応、何とかここまで来ましたが、ここからは今までの調子では進んでいかないんだろうなぁ~と言う予感が…。気長に取り組みます。

音のコントロールは、本当に難しいですね。私など、いまだ、日によってまちまちでムラだらけなので、その辺もしっかりやらないと!という感じです。

投稿: はるな | 2007/01/19 17:10

syrinxさん、はじめまして♪

コメントありがとうございました。

お名前の由来はあの名曲からですか?
ステキな曲ですよね~。私も好きな曲です。

syrinxさんも「アルテ」で練習されているのですね。

私は今、丁度練習をやり終えたところですが、15課、好きになれるか心配です^^;。高音のHもちゃんと出ないおかげで、やっと、どうにかなりかけてきたAやGisなんかもおかしくなってしまって…いきなり愚痴ってすみません。練習直後だったものですから…^^;。

でもここは正念場なのですね。コツコツ気長に練習してゆきます。

これからもよろしくお願いしますね。

追伸: 2月の発表会、頑張ってください!

投稿: はるな | 2007/01/19 17:21

くろねこさん、こんにちは♪

「アルテ」(最近は「アルテス」と言われているようです。)はフルートの教則本では「古典」と言われているような本らしいです。テクニックがきちっと身に付くように良く考えて構成された、素晴らしい本らしいです。「らしいです」ばかりでスミマセン。まだ初心者なので、この本の良さがあんまりわかってないのです^^;。

確かに今やっているところは最終課ですが、今までの課と違い、長いのですよ~。だから、「終わろうとしている」と言う感じはあまりなく、ここから先は長丁場になりそうです。

でも、一年やってきて、自分なりの達成感は感じています。くろねこさんも一年を振り返ると、きっとそんな気持ちになると思いますよ☆

お互い頑張りましょう!!

投稿: はるな | 2007/01/19 17:46

いよいよ最終章ですね!
がんばってくださいね。
私もちょうど1年になろうとしているので嬉しいです☆
基礎練習は確かに面白みは欠けますが、
曲よりシンプルに吹けるので結構好きだったりします(笑)。
明後日はひさしぶりのレッスンなんです・・緊張するなぁ~・・・

投稿: なおみん | 2007/01/20 09:45

なおみんさん、こんにちは♪

なおみんさんも丁度去年の今頃レッスンを始められたのですね。

やっと一年ですが、頭部管のみで奮闘していたあの頃を振り返ると、
感慨深いものがあります。
そんな思いを来年、再来年…と繋いで行ければと思います。

基礎練習はなかなか手強くて^^;…シンプル故に手が抜けないというか…
私もなおみんさんみたいに、この手の練習がもっと好きになれたら
いいなぁと思います。

もうすぐレッスンなんですね♪楽しんで(^^)、頑張ってくださいね!!

投稿: はるな | 2007/01/20 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の初レッスン | トップページ | ただ今第15課フントー中 »