決意

現在高一の長女。もう実質春休み状態です。 先週始めに学年末試験が終了し4日間ほど...

» 続きを読む

| | コメント (2)

発表会を20日後に控えて

発表会まであと20日です。 「まだ」20日「も」ある!なのか、「もう」20日「し...

» 続きを読む

| | コメント (5)

暗譜してみて・・・

気付いたことを書いてみます。 「絶対無理ぃ~!」とハナから諦めていていました。覚...

» 続きを読む

| | コメント (5)

プレッシャーってやつでしょうか?

ここのところ、更新をサボっておりました。 ・・・と、言うか、なんかそんな気持ちに...

» 続きを読む

| | コメント (5)

アンサンブル・レッスン 2回目

 ケーラーの「花のワルツ」、先日パートナーさんとの2回目のレッスンがありました。...

» 続きを読む

| | コメント (8)

新年のご挨拶&2009年の初めに思ったこと

fujiみなさま、あけましておめでとうございますfuji  私が...

» 続きを読む

| | コメント (3)

新しいガス器具&クリスマス

 今日はクリスマス。イブも本日も平日のせいか、はたまた不況のせいか、例年よりも静...

» 続きを読む

| | コメント (2)

落ちる

 今日は発表会でアンサンブルをご一緒にする方と、初めて合わせる練習をしました。実...

» 続きを読む

| | コメント (7)

バクテー(肉骨茶)作った~!

 寒い日の夕食は温かいものがうれしいですよね。そんなわけで最近はまっているのはスープ。和風の豚汁やけんちん汁は汁気の多い煮物?と思うくらい、根菜類たっぷりの具沢山。鶏ガラと干し椎茸の戻し汁ベースのお汁にたっぷりの白菜と春雨、そして私のおっきな手でpaper丸めた特大肉団子入り中華風スープはボリューム満点!洋風バージョンはブロックのお肉と野菜をコトコト煮込み、お肉は取り出して、スープと野菜はミキサーに。ポタージュの出来上がりです。仕上げに生クリームかサワークリームを加えます。お肉もスライスして、一緒に食卓に。マスタードなどをつけて頂きます。 じっくり煮込んだスープにはまるで火のエネルギーが宿っているかのように、じわじわと体にしみ込んで、寒さで冷えた体と一日の疲れを芯から癒してくれるようです。

 さてさて、昨日は寒い上に雨の冷え冷えとした一日。絶好のスープ日和。でも、昨日のスープは和風でも、中華風でも、洋風でもありません。シンガポール風。

 9月の「フィッシュヘッド・カレー」に続き、「作ってみよう!シンガポール料理♪」第2弾、「肉骨茶(バクテー)」(肉骨粉じゃないよ)を作ってみました。

「バクテー」豆知識: 「肉骨茶」と書いて「バクテー」と読むこの料理は皮付き豚肉(骨付き肉や腸や内臓肉の場合も)と漢方薬系のスパイスで煮込んだスープ。発祥はマレーシアで、中国人苦力(クーリー)の間で、安価に体力を養う目的で生まれた料理・・・というようなことがウィキペディアに書いてありましたcoldsweats01 つまり、スタミナ食なのですね。

 漢方系スパイス」というのが、どうも薬膳臭いのでは?「養命酒」みたいなニオイでは?と引っかかるところですが、私の友人にシンガポール、マレーシア方面へ年に何度も出張している人がいるのですが、私のようにおかしなものを喜んで食すような人間ではない彼が、すっかり虜になったと聞き、案外安全coldsweats01かもしれないと思いました。夏にシンガポールを訪れた際にはぜひ食べてみたかったのですが、残念ながら縁がなく叶いませんでした。が、滞在中、スーパーにて土産物を物色中にこんなものを見つけ、買ってきました。

Rimg0512
「バクテー」の素です。肉さえあれば簡単に作れるようになっています。

» 続きを読む

| | コメント (3)

「花のワルツ」鋭意(?)練習中♪

 ケーラーの「花のワルツ」、すごく好きになってきています。ソロで吹くヘンデルのソ...

» 続きを読む

| | コメント (3)

«注意深く譜面を読む